改修工事に伴う 休業のお知らせはこちら

京大和TOP > イベントスケジュール|京都の懐石 老舗料亭 京大和 > 大文字送り火鑑賞会|京都の懐石 老舗料亭 京大和

大文字送り火鑑賞会|老舗料亭 京大和

8月16日の夜、夏の夜空にくっきりと浮かび上がる、「五山の送り火」は、 祇園祭と並び京都の夏を彩る風物詩として全国的にも有名です。
五山で炎が上がり、お精霊(しょらい)さんと呼ばれるご先祖の霊をあの世へ送り届けるとされています。

毎年ご好評の「大文字送り火鑑賞の夕べ」を今年も開催いたします。
喧騒から離れて、古都の夜景を一望できるロケーションで、特別懐石をお召し上がりの後、展望台にて送り火をご鑑賞いただきます。
全国的にも有名な京都の夏の伝統行事を、お料理とともにご堪能ください。

 

2016年8月16日(火)

お一人様 ¥23,000

(限定:50名様:特別御献立)

ご予約お電話番号:075-525-1555
ご予約メール宛先 :info@kyoyamato.com

※一日だけの設定のため、毎年早めに満席となってしまいます。
完全予約制ですので、お早めにお電話にてお申し込みください。


京都のお盆の時期の風物詩、五山の送り火とは、京都を囲む5つの山にそれぞれ「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」の形に火をともすというものです。
この送り火は、お盆の先祖供養の一般信仰と結びついたもので、お盆に帰ってきた先祖の魂を再びあの世に送り出すという意味があります。
また、厄除けのご利益もあると信じられ、送り火の灯を映した杯を飲むと中風にかからないといわれています。

 

あの夜景評論家の丸々もとおさんも唸った京大和自慢の夜景。
関西発の夜景ガイド「京都雅夜景」でも紹介されました。
京大和の夜景について
このページの先頭へ戻る