創業依頼の味と技と。
京大和にしか無いものを守り続けます。

創業当時の味と技と、食を楽しむ時間を守り続けます。

ひとつひとつ丁寧に

私達はお出しするお料理をお客様が五感で味わっていただける様、ひとつひとつ丁寧にご提供できるように心がけています。料理をお持ちしたとき、椀のフタを開けたとき、料理の香りが風に運ばれてきたとき、それぞれの瞬間が美しくあること。それがお客様の笑顔と幸せにつながります。

五感を刺激する

京大和で過ごしてい頂く時間を、最も素敵な時間にしていただきたいと心より願っています。そのためにはお客様の五感を最大限に刺激できる様努めております。

京大和でしかない景色・お料理の見た目で視覚を、旬の素材からの香りでは嗅覚を、風が運んでくる静寂で聴覚を、お料理に使っている器に触れることで触覚を、そして京大和の心を込めたお料理での味覚を楽しんでいただけるように考えております。

その時々に楽しんでいただけるように

旬には旬の食材を召し上がっていただきたいと思っており、旬のタイミングで食材のポテンシャルを最大限に引き出すことができ、京大和ならではの絶妙な調理を行うことでどこにもない、京大和にしか無い「唯一無二」の体験をご提供させていただきます。

TOP