四季を五感で感じていただく

京野菜をはじめとする、旬の食材。四季折々、移り変わる風景。季節に合わせた部屋のしつらいや器。それらを、五感の全てで楽しんでいただくということを大切に考えています。
観光の前後や、大切なご接待など、様々なシーンでご利用いただけるように、お手軽な光琳弁当から、本格的な会席料理まで、幅広いメニューをご用意しております。

今月のおすすめ

ご夕食

東山会席

10,300円

(蓮の葉盛り)焼き茄子胡麻豆腐 クリスタルゼリー 柚子

(清汁仕立て)

送り火真丈 松茸 引き上げ湯葉 霜り柚子

湯引き鱧 鯛洗い あしらい一式 梅肉 加減醤油

鱧小袖寿し 酸漿(とうもろこし豆腐)

串打ち(海老 練り玉 花丸胡瓜) 酢取り蓮根 万願寺唐辛子

鮎若狭焼き 茗荷 骨から揚げ

夏野菜の胡麻浸し(賀茂茄子 とまと 糸瓜 陸蓮根 利休麩)

とうもろこし焚き込み御飯 香の物 赤出汁

メロンゼリー

ご昼食

送り火御膳(季節点心)

5,150円

焼き茄子胡麻豆腐 美味出汁ゼリー 柚子

(清汁仕立て)

鱧真丈 引き上げ湯葉 柚子

焼板 焼物 鱧小袖寿し 海老香煎揚げ 鮎山椒煮 酢取り蓮根 串打ち(海老、練り玉、花丸胡瓜) 珍味

夏野菜の胡麻浸し(冬瓜、とまと、小芋、陸蓮根、利休麩)

・賀茂茄子貝柱柚子味噌田楽 又は、
・天ぷら(海老、とうもろこし、南京、伏見唐辛子)

とうもろこし焚き込み御飯 香の物

西瓜とグレープフルーツゼリー寄せ 黒蜜 チャービル

抹茶と水羊羹

※献立内容はその日の仕入れ等により変更されます。

※料金は、お一人様当たりの金額です。消費税とサービス料が含まれております。

料理長よりご挨拶

 

夏空に花火の音が聞こえる季節となりました。

京都では、お盆にお迎えした精霊を再び冥府に返す、送り火(大文字焼き)の準備がそろそろはじまります。

 

旬を迎えた夏野菜には、疲労を回復するものや、クーラーで冷えきった体の体温を調節する働きのあるものなどを献立に取り入れ、清涼感のある盛り付けと喉こしのよいお料理を、ご用意し暑い夏を乗り切っていただけるような心掛けております。

まだまだ暑い日が続きますが夏バテなどなさいませんように。

京大和屋料理長 
白川正満

ご昼食

メニュー

会席

ご夕食

会席

TOP